【実体験】高卒でもITエンジニアになれた3つの理由【IT未経験】

こんにちは。タナティーです。
大手IT企業でエンジニア、個人でWebライターとして活動しております。

初学者

「高卒だからエンジニアになるのは難しいよね」

「IT未経験だから今からエンジニアにはなれないんだろうね」

こんな悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

私自身、高卒で働き始めて営業をやったり、コールセンター業務を経験したりとIT未経験の状態でした。

現在は、クラウドエンジニアとして業務を行っていますが、20代後半になってようやくエンジニアとしての人生を歩み始めました。

そんな経験を持つ私が高卒でもエンジニアになれる理由を解説し、なるための方法も紹介します。

「IT業界への夢をあきらめたくない」という人の手助けになるように、わかりやすくお伝えしていきます。

こんな人におすすめ

・IT関係の仕事をしたいが学歴に自信がない人
・20代後半からIT業界を目指すのは遅いとあきらめかけている人
・未経験だがIT業界で活躍したい人

高卒・低学歴でもITエンジニアを目指せるのか?

結論からお話ししますが、「高卒や低学歴の方でも、ITエンジニアを目指すことは十分に可能」です。

実際に私も、20代後半で転職をしましたが、安いPCしか持っておらず、ITに関する資格も取得していない、勉強もほとんどしていない状態でした。

そんな私ですが、IT業界で働きたいという強い思いはあったため、転職を決意し行動に移した結果、IT転職を成功させることができました。

入社後に、研修で「ITの基礎の基礎」から教えてもらえたため、未経験でも途中で挫折することなく続けられています。その研修の内容が、現在のエンジニア業務にも活かされています。

高卒でもIT企業に入社できる理由

ここからは私の実体験だけでなく、高卒でもIT業界に入れる3つの理由を解説していきます。

IT業界は常に人材不足だから

日本の業種全体で、労働人口の減少が叫ばれています。そして、IT業界は特に、需要の拡大と労働人口の減少が重なり人材不足が問題視されています。

経済産業省の発表しているIT業界の需要に関するデータによると、

  • 2018年には109万人
  • 2020年には129万人
  • 2030年には164万人(予測)
経済産業省

と、年々需要が拡大する予想です。

需要が拡大しているため、企業側も、大卒やIT経験者限定で採用するばかりではなく、高卒やIT未経験の中途採用でも多くの人材を採用しています。

ITエンジニアは実力主義!学歴はあまり重視されていないから

ITエンジニアは、高卒や大卒といった学歴は他の業界ほど重要視されません。しかし、残念ながら、全く重視されないわけではありません。

高卒の初任給と大卒の初任給を比べると、大卒の初任給が高かったり、企業によっては学歴で足切りといったこともあります。

ただし、学歴や資格よりも、プログラミングスキルや実務経験が重視されるのが、ITエンジニアの世界です。

設計・開発を一人で行う力がある、ITプロジェクトでの業務経験が長い人は重宝されます。

IT未経験の方向けの求人も多いから

まだ、「高卒の自分にはやっぱり厳しい」と感じている人は、実際に高卒のITエンジニアの求人を調べてみてください。「高卒・未経験歓迎」と、記載された求人も数多く存在しています。

このような企業では、入社後に、IT初心者でもエンジニア業務ができるように、しっかりとした研修制度を実施しています。

web記事やYouTubeの動画で、「ITエンジニアは激務だからやめとけ」と言われているものもありますが、自分の学習次第では学歴関係なく稼げる職種がITエンジニアです。

高卒からITエンジニアを目指す方法は?

ITエンジニアは、近年需要が高まっている職業であり、高卒でも目指すことは可能です。

そこでここから、高卒からITエンジニアを目指す方法について解説します。

資格を取得して実力をアピール

ITエンジニアには、プログラミング言語の知識やスキルが不可欠です。

そのため、まずはプログラミングの基礎を身につけ、資格を取得することをおすすめします。

webエンジニア、インフラエンジニアなど、エンジニアにも種類がいくつかあります。

ネットワークの知識に関する「CCNA」、サーバーに関する「LPIC」など、目指すエンジニアの種類によって、おすすめの資格も違います。

また、近年では、プログラミング言語やクラウドに関する資格の種類も増えています。

自分の興味や目標に合わせて、適切な資格を取得しましょう。

ITに特化した転職エージェントを活用する

IT業界に精通した転職エージェントを利用することで、未経験でもITエンジニアとして就職できる可能性を高めることができます。

転職エージェントでは、求人の紹介や面接のサポート、書類添削など、就職活動をトータルでサポートしてくれます。

また、IT業界の最新情報やトレンドを把握しており、自分に合った求人を紹介してくれます。

未経験を多く採用している【SES企業】を目指す

SES企業とは、ITエンジニアの人手が足りていない企業やプロジェクトに入ってスキルや知識を提供するSES契約を行う企業のことです。

正社員としてSES企業に入社し、お客様企業に常駐してエンジニア業務を行います。そのため、客先常駐契約とも呼ばれます。

このSES企業は、他のIT企業に比べてIT未経験や高卒の人材を大量募集・積極採用しています。

客先で実務経験を積み、スキルを身につけることで、将来的に正社員として転職することも可能です。

高卒・IT未経験からITエンジニアを目指す人には、このSES企業がおすすめです。

有名なSES大手企業には、富士ソフト、ソルクシーズ 、鈴与シンワートなどがあります。

SES企業に興味がある人は、ぜひ一度これらの企業について調べてみてください。

<まとめ>高卒・IT未経験からエンジニアを目指す人は転職エージェントがおすすめ

エンキャリア株式会社では、未経験からITエンジニアを目指す転職支援サービスを展開しています。

「ITエンジニアを目指す卵のための転職支援」を目指しており、転職サポートからIT学習も全て無料で提供しています。

無料カウンセリングも用意されているので、お気軽に相談してみてください。

一歩踏み出してITエンジニアとしての道をスタートさせ、ともに頑張っていきましょう。

ENたま転職はコチラ

以上、タナティーでした。

学習記事もおすすめです。

基礎知識を積み重ねてIT転職に活かしましょう!